(追悼) 神の子 山本KID徳郁氏

2018.09.18

神の子 山本KID徳郁さんが死去。

8月に自身のSNSでがんの闘病中であることを公表してからわずか23日後の訃報になりました。

●KRAZY BEE OFFICIAL(ツイッターより)

魔裟斗(インスタグラムより)

「先ほどKIDの悲報を知りました 2004年大晦日に対戦して以来 格闘技界を一緒に盛り上げてきた大事な仲間が逝ってしまった。公園で偶然会った時にはリングとは違う優しい顔でお子さんと遊んでいた姿が印象的でした。2015年に対戦した時には試合終了後に『また10年後に!』と言っていたのにとても残念です。心よりご冥福をお祈りいたします。」

那須川天心(ツイッターより)

「お会いした時に日本の格闘技盛り上げてよ、君なら行けるよと言ってくださいました。絶対盛り上げます。ありがとうございました」

吉田沙保里(ツイッターより)

「KIDさん、早すぎるよー!お別れも出来ず残念でなりません。心からご冥福をお祈り致します」

RENA(ツイッターより)

「KIDさんは私が格闘技を始めた当初からTVや誌面で大活躍されていたスーパースターでした。プロ格闘家としての在り方を私たち後輩に大きく示してくださったあの闘う姿やファイティングスピリッツを私はずっと忘れません。今はどうか拳を解いて安らかにお眠り下さい。心よりご冥福をお祈り申し上げます」

高田延彦(ツイッターより)

「早過ぎるよ!若過ぎるよ!神の子山本KID徳郁が旅立った。戦うことの素晴らしさ、面白さ、尊さを世に知らしめた大功労者が最期まで戦い抜いて旅立った。もう二度と戦う必要はない。静かに安らかに眠ってください。そして山本ファミリーの太陽だった君が、これからもずっと残された家族や兄妹を、そして格闘技界を照らし続けてください。みんなに愛されたあなたは唯一無二のファイターでした。冥福を祈ります。残念無念」

武尊(ツイッターより)

「KIDさん日本の格闘技を盛り上げてくれて本当にありがとうございます。自分より大きい選手を倒していく姿に体の小さかった僕はたくさん勇気貰いました」「これから引き継いでもっと盛り上げていきます。天国でゆっくり休んでください。ありがとうございました」

所英男(ツイッターより)

「KIDさん。KIDさんがいたから、たくさんの総合格闘技の軽量級選手が世の中に出て、格闘技で食べていくことができました。みんなの恩人です。心から感謝しています。ずっと追いかけ続けていました。本当に憧れでした。心よりご冥福をお祈りします。ゆっくり休んでください」

RIZIN 榊原信行実行委員長(ツイッターより)

「山本“KID”徳郁選手のご逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます。KID選手が世界の格闘技界に残した功績に心から敬意を表します。どうか安らかにお眠り下さい。残された我々はKID選手のファイティングスピリットを継承し、これからも全力で日本の格闘技界の発展の為に精進して参ります」

須藤元気(ツイッターより)

「山本KIDさん、楽しい格闘時代を共に過ごせた事を誇りに思います。心からご冥福をお祈りいたします」

矢地 祐介(ツイッターより)

KIDさんがいつだか俺に言った、
“憧れの人と写真撮ったらその人の事を超えられなくなるよ”って言葉。
冗談だったのか本気だったのかわからなかったけど、
その何気ない言葉を俺はずーっと守ってる。
だからKIDさんとツーショット持ってないんだよなぁ、、、

KIDさん記憶に残る数々の名試合ありがとう!

 

  ボクシング最新情報はこちらへ↓
  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

スポンサードリンク

あわせて読みたい