堀口恭二と那須川天心はどちらが強いのか?

堀口恭二と那須川天心はどちらが強いのか?

RIZIN.13
9月30日(日)第13試合メインイベント
RIZIN キックボクシング特別ルール : 3分3R / 延長1R(58.0kg)

堀口恭二 vs 那須川天心

●フジテレビ系列全国ネット
放送日:9月30日(日)20時02分~

●スカパー 有料
放送日:9月30日(日)15時00分~

●GYAO!(ギャオ)有料
放送日:9月30日(日)14時00分~

MMAでは今や日本には敵のいない堀口恭二選手が「那須川君やろうよ!」と、RIZINのキックボクシングトーナメント参戦に名乗りをあげました。

堀口恭二vs那須川天心の勝ち予想を教えてください。

堀口選手はこう語る

キックボクシングルールでやっても8は勝てる。
那須川君、まだ子供じゃないっすか。
なんか、みんな舐められているじゃないですか・・・格闘家が。
大人の厳しさを教えないとなってのがありますよね。やっぱり。
そんな甘くねぇよ!ってのを見せたいですよね。
MMA(ルール)でやれば、そりゃもう一瞬ですよ。
一瞬だけど、相手の土俵でそれを見せたら、もう何も言えないじゃないですか。
MMAだから負けたんだよね天心君、大丈夫だよ。
そうじゃないんですよ。
言い訳を作らせない状況を作って勝つ、自分が勝てば、これでもう甘くないよってなる。

格闘家たちのこの試合の予想

桜井マッハ速人(格闘家)の見解

もちろんキックルールなら天心。専門分野にはなかなか勝てない。練習量が違うし。

矢地雄介(格闘家)の見解

早い時間なら堀口。後半になれば天心有利。でもドローで。

青木真也(格闘家)の見解

天心のワンサイド。勝負ごとは自流試合に持ち込んだ方が勝つ。

大沢ケンジ(格闘家)の見解

堀口勝利。堀口対策として想定した練習ができない。

私の予想

下馬評はそのルールの選手が強いと言うことで、那須川選手有利なんでしょうが私は堀口選手勝つと思います。専門とは言え、自分のボクシングジムのスパーでボクシングルールなのにMMA選手に負けるプロボクサーも結構いますしね。

それに堀口選手に一般論は当てはまらないかと。
その位、日本人として類を見ない強さです。また、那須川選手は良い選手ですが、これまでも世界のトップ選手(今がピーク)との試合経験がない。半分はメディアが作り上げたもの。

ボクシング界でも山中さんが「世界をとれる」と発言したなどリップサービス的な発言を切り取りクローズアップしているわけで、現実には、過去記事で井上尚弥vs那須川天心はどちらが強いか?にも書きましたが、世界はそんなに甘くない。

たいする、堀口選手はUFCと言う世界最高峰の団体での試合を何度も経験してきた上に、デメトリアス・ジョンソンと言う怪物相手に一度負けただけ。

UFCとRIZINのレベルの差は、RIZINが日本のトップを争う興行ならUFCは世界のトップを争う興行。そのくらい選手のレベルは違います。

さらに具体的なことを書くと、堀口選手の遠距離からのステップインのスピードは世界最高レベル。あれはMMAじゃなくても、キックボクシング、ボクシングでも十分すぎるほど通用します。あの距離からスピードのある選手を天心は経験したことないはず。

あとは好みの問題(笑)。
MMAのトップ選手が、わざわざ相手の土俵で戦うなんて。これでキックルールで勝ってしまうと日本のキックボクシング(K1含めた)の何かが崩壊します。

2選手の攻撃力指数

※5段階評価

堀口恭二 那須川天心
スピード 5 5
距離 5 3
主導権 4 3
攻撃力 4 4
カウンター 5 4
ルール 3 5
合計 26 24
  ボクシング最新情報はこちらへ↓
  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

スポンサードリンク

あわせて読みたい