2018年8月 ボクシング注目の試合

2018年8月のボクシング世界戦注目の試合をまとめました。
なかでも注目している試合は8.25のWBO世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ(ドグボエvs大竹)です。王者のドグボエ(19勝0敗)は、前試合でドネアをやぶった無敗のマグダレノからKO勝利したとてつもなく強い選手。これに37歳と言う日本人最年長記録世界王者(現在は長谷川の35歳)を狙う大竹選手(金子ジム)が挑む。しかし、よりによってドグボエか。

マグダレノがさがることじたい信じられなかった衝撃の試合(ドグボエvsマグダレノ)

 

2018年8月4日(土)

WBO世界ライト・ヘビー級タイトルマッチ

セルゲイ・コバレフ(32勝2敗1分)vs イレイダー・アルバレス(23勝0敗)

会場:ハードロック・ホテル&カジノ(アメリカ、ニュージャージー州、アトランティックシティー)

2018年8月4日(土)

WBA世界ライト・ヘビー級タイトルマッチ

ディミトリー・ビボル(13勝0敗)vs イサク・チレンバ(25勝5敗2分)

会場:ハードロック・ホテル&カジノ(アメリカ、ニュージャージー州、アトランティックシティー)

2018年8月11日(土)

WBC女子世界バンタム級タイトルマッチ

マリアナ・フアレス(49勝9敗4分)vs 貫 輝美(10勝3敗)


スポンサーリンク

会場:アレナ・メヒコ(メキシコ、メキシコシティ)

2018年8月16日(木)

IBF世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ

岩佐亮佑2度目の防衛戦で指名挑戦者(同級一位)との対戦。

岩佐 亮佑(25勝2敗)vs TJ・ドヘニー(19勝0敗)

会場:後楽園ホール(日本、東京)

2018年8月18日(土)

WBO世界フェザー級暫定王者決定戦

カール・フランプトン(25勝1敗)vs ルーク・ジャクソン(16勝0敗)

会場:ウィンザー・パーク(イギリス、北アイルランド、ベルファスト)

2018年8月18日(土)

WBC世界フライ級タイトルマッチ

比嘉大吾を破ったC・ロサレスと中国、ロンドンOP銅メダリストのパディ・バーンズとの試合。

クリストファー・ロサレス(27勝3敗)vsパディ・バーンズ(5勝0敗)

会場:ウィンザー・パーク(イギリス、北アイルランド、ベルファスト)

2018年8月25日(土)

WBO世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ

37歳の大竹秀典の2度目の世界挑戦はマグダレノを破った無敗のドグボエに挑戦。

アイザック・ドグボエ(19勝0敗) vs 大竹 秀典(31勝2敗3分)

会場:ヒラ・リバー・アリーナ(アメリカ、アリゾナ州、グレンデール)

2018年8月28日(火)

WBC世界ミニマム級タイトルマッチ

ワンヒン・ミナヨーティン(50勝0敗)vs ペドロ・タデュラン(12勝1敗)

会場:タイ、ナコーンサワン

 

  ボクシング最新情報はこちらへ↓
  にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ  

スポンサードリンク

あわせて読みたい